頭脳明晰!知的生活: 知的生活にはこんな環境があるといい!備品、レイアウト、空調は?

頭脳明晰!知的生活
頭脳明晰!知的生活では、頭脳を明晰にし
知的生活を支援するものを探求します
頭脳明晰!知的生活〜海をみてリラックス


HOMEプロフィールサイトマップ|   お気に入りの追加   |感想など(メール)頭脳明晰!知的生活厳選リンク

頭を鍛えるツールは
ここ!
速脳チェンジギアで
右脳を鍛える

カセット資産を有効に!
速聴機テンポスZで

頭を鍛える面白ゲームを徹底解説!
頭脳明晰ツール
アルファシータ、チェンジギアを比較する!
ミミテック−こどもの耳が入っている箱???
あなたの頭脳を明晰にする教材はこれだ!(地味?)
自由な時間と知識を数日間で激増させる速読トレーニングを比較する
聴くだけで頭の状態を良くするCDを見つけた!〜ヘミシンクCD
数独(ナンプレ)は頭にいい!ナンプレ問題集をやってみよう! 
知識を増やすならここ!
BOOK〜本
知的生活っていうけれど
頭をよくする本!
頭をうまく使う本!
頭を考える本!

知識を整理するなら
こんなツール
PDAで知的活動をサポート
システム手帳とリフィルでスケジュールを管理

頭にいい栄養や知的生活をサポートする健康はここ!
頭にいい栄養って?
いちょう葉サプリで記憶力向上!
魚の目の裏側にあるサプリ?DHAの効果
なた豆(ナタマメ)と飲む酸素
頭脳と健康−ダイエットは必要か?
視力が良いといい!視力回復のすすめ 
外国語を勉強する方法
外国語を勉強する方法
英語学習おすすめテキスト

アプリケーションエンジニア試験に合格しちゃった勉強法
→他の試験にも応用できます!
アプリケーションエンジニア試験とは?

アプリケーションエンジニア試験ってどんなことをする?

アプリケーションエンジニア試験に○回目で合格!

最重要項目!○○○を入手せよ!

アプリケーションエンジニア試験に合格した勉強法は?

アプリケーションエンジニア試験勉強をいつから始める?

アプリケーションエンジニア試験合格にかかった費用は?

知的生活を実現する情報がきっとみつかります・・・。


  知的生活にはこんな環境があるといい!


知的生活にはこんな環境が・・・・


あなたの生活や趣味に関連することを好奇心をもってしらべてみる・・・
とても楽しいことですね。


でも生活や趣味という身近なものに関する本を読んだりする・・・・
って結構気楽に考えて、部屋で寝転んでとか、テレビを見ながらとかじゃありませんか?


・・・そのくらいリラックスしたほうが楽しいですけれど、もう少し環境を整えてみてはいかがでしょう?




・・・私には、知的生活の環境について、ある理想があります!


それは一言でいうならば・・・


書斎!

・・・・・・


・・・って普通すぎました?
            でも本当は「図書館」が理想です(笑)



その普通〜の書斎のイメージはというと、

       ・・・本棚、机、本があります! (← 普通すぎ!)

でも一つ一つに思い入れがあります。



それは、知的生活とはで触れたとおり、限られた時間で効果的な知的生活をする必要があるからなのです


■備品に対する思い入れは?

<机>

   ・できるだけ大きいこと。イメージはダイニングテーブルのような感じ。


一つの本を読むだけなら別に机なんて必要ありません。

でも一つの本を広げながら、他の本を見たり、辞書を広げたり、さらにノートなんて広げたら、普通の勉強机では足りなくなってしまいます!

あなたも、受験勉強や、資格試験のとき、机のせまさに怒り、机の整理を始めて勉強しなかった日がありませんでしたか?私はしょっちゅう(笑)。


また、机は、パソコンでいうところのメモリと同じです!大きければ大きいほど作業が速くなります!(←余計分かりにくい??)



机の形などについては、あなたの好みがあるでしょう。ただ、私から提案させていただくと・・・

1)ライティングデスク(机の扉が開くタイプ。普段は閉じておく)はおすすめできません。

  理由: ・せまい
       ・開くのがメンドウで開かなくなる。
       ・上と逆に、机が散らかってしまわなくなる(←あるある!)
       ・居眠りしたときに、机がしなって折れそう(笑)
         ←勉強中、夢中になってひじを乗っけたりしても、しなってる!

2)机に備え付けの本棚(机の奥にある)は不要
 
  理由:自由なレイアウトを考えたときにじゃま。
      パソコンをおきたいから。

必要ならば、ブックエンドでもおきましょう。ただし、空間をうまく使えるというメリットもあるので、机の使用方を考え、レイアウトに無理がなければあってもよいでしょう!


結論:しっかりしていて大きい机がよい!


いす>

   ・しっかりしていて体にあった大きさであること。


この一言に尽きます!
とくに、背もたれがばねで稼動するタイプはNG。長時間座っていると、背中に無駄な力が入り疲れます。

また、座面が適度に長いもの(ひざのうらまで座面があるもの)、背もたれは腰をしっかり支えるものがよいでしょう。


背もたれですが、最近腰の形にあわせ丸みを帯びたものがありますが、これもおすすめできません。(高さが背中の上の方までくる場合)

呼吸をするときに背中が広がらないからです。
一番いいと思うのはシンプルなダイニングチェアです。


結論:しっかりしていて無用な圧迫を体に与えないことが重要!



本棚>

   ・本がたくさんはいること。適度な奥行きがあること。しっかりしていること。


しっかりしていること・・・・ってさっきから出てきていますけど(笑)。
本は重量があるので、大事なポイントです!

中の仕切りは可動式で、高さなど変えられるのは当然!
また、適度な奥行きというのは、本によっては、奥と手前で2段に並べることも可能なように!(←別にへんな本を隠すとか、へそくりをしまうとかではありませんよ!)

本棚の形は、これもあなたの好みでしょうけれど、観音開きのガラス窓はやめた方がいいかも。
手前になにか置いていたら扉が開けません!それだけで、やる気がそがれます。
できればガラス扉(横にスライドするタイプ)もなくてもいいくらいです。

図書館の書庫のように、扉がないタイプが一番のおすすめです。


結論:しっかりした、図書館にあるようなタイプがよいのでは!



■書斎のパーツはわかったけどレイアウトは???

個々のパーツはわかったけれど、そのレイアウトはどのようなのがよいでしょう??


私の理想は・・・

    座ったままで本が届くのがいい!


・・・です。
あたりまえ??

机の横か、座ったいすの後ろくらいに大きな本棚をおくことで、座ったまま本が探せるのが理想です!

・・・

・・・まあ行き着くところ、そのような配置が可能な住まいが欲しい!ということです(笑)


■書斎内の環境は?

日当たり、空調についてです。


書斎という位置づけならば、極端な日当たりは必要ないでしょう。むしろまぶしいと目がちかちかしたり、本がやけたりするので、家の北側や、日当たりがよくない場所の方が良いと思います。
大きな窓のない部屋を書斎にできたらベター。おまけに外からの不要な音もさえぎれます!


また、空調ですが、エアコンくらいあったほうが、気候に左右されがちなあなたの作業効率(←わたし?)を安定させてくれますよ!快適!

ただ、本は湿気とかに弱かったりするので気をつけましょう。また、空調の関係でほこりが舞い上がったりすることもあるので、掃除はマメにしましょう!

                              知的生活にはどんな心構えが必要?>>



日の出後30分の太陽光に極めて近いライトです。
ちらつかず、目にやさしいと評判。長時間使うほどその差は歴然!疲れもかなり軽減されるそうです。知的な生活環境に加えてみては!

                            目に優しいバイオライト>>








                               【←戻る】 【ページトップ】 【HOME】





当サイト内の文章、画像などの無断転記・転用は固くお断りいたします

Copyright (C) 2004−2006 サンるート All Rights Reserved.    MAIL: 頭脳明晰!知的生活
http://3root.fc2web.com
SEO [PR] 住宅ローン フラワーギフト 必勝祈願 冷え対策 動画 無料レンタルサーバーSEO